ブログ(庭師の日記)

  1. 8月27日 いけばな


    毎週水曜日が花のお稽古日!今回いけたのは、格花の孤独の活け方です。

    花材はリヨン7本で、縦姿で客位に活け用下にリヨンの葉を使って横姿に活けました。今までだと縦姿ばかりでしたが、今回は横姿にも挑戦でき少しづつバリエーションが増えてきたかなと思います。

    なにより先生から、体と用がしっかり活けられるようになってきたと言って頂いたのが嬉しかったです☆来週はどんな花を活けさせてもらえるのか楽しみ。

  2. 8月21


    今年7月でお茶(表千家)を習い始めて2年経ちました。まだまだ分からないことだらけですが、お稽古で勉強したお軸や茶花、お道具なんかを紹介していきたいと思います。

    先週のお稽古は、お薄とお濃(お薄の三倍の濃いさ)の両方お稽古させて頂きました。2週間ぶりのお稽古だったので、40分近く正座しているのがなかなか辛かったです。

    お軸は「佛(ほとけ)」で茶花はキンミズヒキ、ムクゲでした。ムクゲは一日花なので少し元気がありませんでしたが、夏を感じられる花で綺麗でした。花器は、先生が瓢箪で作られた物です。

  3. 8月13日 いけばな


    去年の11月から未生流を習い始めました。お稽古でいけた花を事務所前にショウウィンドがあるので、そこに飾ったりしています。これからいけた花をちょこちょこ紹介していけたらいいなと思います。

    今回いけたのは、新花の個性盛花、直立型です。

    花材は、二本直立に立っているのがパンパス、後ろの赤いのがリュウカデンドロ、一番前にあるのがソリダコという花です。

    パンパスをどういう角度でいけ、その間にボリュームを出すようにリュウカデンドロ、ソリダコをいけていくかが難しかったですね。

    結構長持ちする花みたいなんで盆過ぎくらいまでいけておこうと思います。

ページ上部へ戻る
■営業区域

篠山市、三田市、丹波市、西脇市、京丹波町、亀岡市、猪名川町、加東市、加西市、福知山市、小野市、川西市、神戸北区、南丹市、綾部市、能勢町など

その他の地域に関してはご相談に応じますのでお気軽にご相談ください。